持久スポーツとはサッカーや長距離走、水泳、トライアスロン、自転車競技などがあります。スポーツ界で活躍をしているアスリートは、跳躍力や持久力を高めるための食生活を心掛けることが大事です。持久スポーツで結果を出すためには、栄養学に基づいた食事を心掛ける必要があります。ビタミンやミネラル成分、食物繊維などを豊富に含んでいる緑黄食野菜、海藻類などを食べることが大事です。

赤みの肉類や脂肪分の少ない鶏肉、マグロやカツオなどの良質な魚、卵、大豆食品などを補う必要があります。炭水化物やタンパク質、脂質などの栄養素をバランスよく補うことで、スポーツで体力を消耗しても疲労を回復しやすいです。持久スポーツによる負傷や怪我を未然に防ぐためには、骨を強化しておく必要があります。カルシウムを多く含んでいる小魚などを、しっかりと補うことが大事です。

毎日栄養バランスの良い食事を続けるのが難しい場合は、プロテインのサプリメントなどを補う必要があります。プロテインのサプリメントを服用することで、体の筋肉量を増やして体力を増強することが可能です。持久スポーツで結果を出すためには、理解力や判断力などを高める必要があるので、脳の血流を促進するDHAやEPAを多く含んでいる食品などを補う必要があります。栄養学に基づいた献立を作ることで、持久スポーツの成績や成果を上げることが可能です。

栄養バランスの良い食事を心掛けて、質の良い睡眠を取るようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です