いつも見ている景色をヘリで撮影するのは楽しい事です

近年は撮影機器の技術や空撮用のドローンなどが発達し、素人でも手軽に空撮や写真や動画が楽しめる時代になりました。
その中でもヘリでの空撮は最高に楽しいんじゃないでしょうか。
皆さんが今、住まれている地区の色んな景色や草花を写真に撮るのは楽しいことです。


特にいつも見ている目の高さでなく少し違った高さや、少し違った位置から景色を眺めると、いつも見ている感覚とは全然違った見え方がするものです。
別世界が広がることがあります。

住んでいる地区にもよりますが、大都会と住宅街や農村地区でもそれぞれ感触は違うでしょうが・・・ましてや、最近はドローンの様に手軽に空を飛べるものも出てきて色んな楽しさが出来るようになりました。

ヘリの撮影について考えます。

その中でも、へりでの撮影は最高では無いでしょうか。



大都会での夜景の撮影や自分の住んでいるところのを空から撮影しいつも見ている自分の身近な景色が全然違ったものに見えます、夜景なら大都会の夜景は最高な景色じゃないでしょうか、大都会ですと色んな規制がありますが、少し農村地帯などは、今でも無人のヘリで農薬散布や土地の測量撮影をしているのも見かけますし、何よりも広々とした田園地帯をヘリで飛んでみるのは一度経験したいものとは思いませんか。



へりによる大都会の夜景景色の楽しさや、いつも自分が住んでいる住宅地の空からの眺め、少し田舎に入った大きな公園の空からのへりからの眺めを皆さんも一度経験されては如何でしょうか。